FC2ブログ
クレジットカードというと「借金なので怖い」と思う人が多いですが、これは長い間返さないと利子がたまっていき、苦しくなると思っているからでしょう。

しかし1年で年利は約15%です。これは株で稼げるのは1年で10%と言われてますが、FXだと1000%(10倍)もあると言われています。これは「時は金なり」というように、儲かるタイミングがあったら借金をしてでも投資した方が良いです。

また日本人の多くの人は「1回払い」という利子がつかない手数料無料な、デビットカードのような安全な使い方をクレジットカードでしています。更に現金だとインフルエンザなどに感染するかもしれませんが、特にネット通販で購入なら安全です。

カード番号の流出も店ではなくカード会社に入力する安全なシステムを使っている所が多いですし、例えば大手通販会社などで利用した時に、カード番号を次回にも使うような記録を選ばなければ更に安全です。

1回・2回・ボーナス一括払いは手数料は無料です。リボ払い・分割払いは利子がかかりますが、早めに返せば負担は大きくありません。

【一般的な例】カードご利用代金のお支払い方法(三井住友VISA)

1回払いは締切日の翌月に支払いですので、例えば現金でその場で支払って持ち帰ってみたら欠陥品で返品したいと思っても、怪しい業者ならお金が戻らないこともあります。

実際に最近、旅行会社が倒産しクレジットカード払いなら救済されそうです。またクレジットカードではありませんが、ちょっと昔に新築住宅を建設中に全額を支払ってしまった数ヵ月後に、その建設会社が破綻し大金が戻ってこずに、また特殊な工法なので他の業者に頼んでも作ってもらえないという事件がありました。

クレジットカードや株の信用口座などの審査は、自営業者やアルバイトや主婦などは通りづらくサラリーマンや学生は通りやすいです。これは起業や結婚退社をする前に取っておけば、その後も保有できるということです。

インターネットのプロバイダーの接続料金の請求などだと、クレジットカードか対応業者が少ない口座振替しか受け付けません。また口座振替は1ヶ月で事務手数料が200円かかったりします。

これはクレジットカードが無いと接続料金が安いプロバイダーを選びづらくなります。またごく数少ないデビットカードがクレジットカードとして対応している業者もありますが、対応していない場合もあるのでクレジットカード持ちの人こそ、最もお得なサービスを受けやすいのです。、

「クレジットカードを持つと年会費がかかる」と言う人もいますが、それはクレジットカードによりけりです。お金持ち向けのカードは高いこともありますが、一般的なカードは「1年間に1回使えば年会費無料」などがあります。

それにしても「今の時代、サラリーマンでは年々給料が下がったりして危険。早いうちに起業や投資をした方が安全」です。今は大企業だって給料が減額されたり、大手銀行でさえも人工頭脳の普及で数千人以上のリストラ計画が出ています。

また昔のよう貯金の利息が5%ももらえる時代ではありません。せいぜい今は0.3%程度で、古い考えな親の常識というのは間違っています。だから商工会の統計でも、70代の社長は赤字が多く若手は黒字が多いのです。

大企業でも借金を多くしています。これは昔から銀行に事業資金を借りるという当たり前な行為です。これが個人となると危険と言われるのは変です。これは人によりけりで、ビジネスがうまいかどうかです。

ビジネスのうまさは投資のうまさに似ています。みんなが買っているから買うという人は、大勢が買ったら大暴落が起きるという、いつものパターンで高値掴みされられ大損しています。

この大暴落で大勢は恐怖し買わないのですが、そこでさすがに反発があるので、うまい人はリバウンドを拾うのです。その時にはお金も貸してくれる人は少ないので、低金利の時に借りて現金を貯金で持っておきましょう。儲かる時に資金出動が出来るか、どうかなのです。





スポンサーサイト



11月29日の今日は「いい肉の日」です ^ q ^ △っ
世の中でも肉フィーバーです。

11月29日はいい肉の日…肉だけ4倍の牛鍋、吉野家が期間限定で販売
>「牛鍋ファミリーパック」(単品980円、ご飯・玉子セット1150円)を、
>期間限定で店内メニューとして提供すると発表した。
>11月29日午前10時から12月5日まで発売

やっぱり期間限定情報はいつもチェックした方が良いですね。

11月29日はいい肉の日! 肉食系はやっぱり焼肉が好き!?
>「焼肉が好きな人」は大多数の83.8%

店舗経営をやるなら焼肉店ということになるでしょうか。


そして!安く良い肉を得るお得な方法は ・ ・ ▽っ

それは…

クーポンです。

クーポンとは半額以上などに割り引かれる、あの割引券です。

ネットになると昔と違い半額以上など、かなり割引かれます。
またクーポンサイトで100%割引という、プレゼントがあります。


ネットにあるクーポン・サイトの中にもお得なサイトがあります。

それは…

こちらです。


以下はクーポンはあるか知らないですけど良い肉です ・ ・ ▽っ




















テーマ : 焼肉
ジャンル : グルメ

FXとは外国為替証拠金取引の略です。ここでいう他の投資とは外貨預金・外貨MMF、株・投資信託、商品先物・CFD・ワラント・BOという事になります。今回はBO(バイナリーオプション)という、FXとはトレード方法は違いますが、株などよりは近いです。しかしオプションというちょっと違った投資です。

オプションとは、何をいつに買うかなどを選択する権利です。買う権利を「コール・オプション」で、売る権利を「プット・オプション」といいます。しかし実際はFXやワラントと同じようなトレードの方法です。

証券会社などが販売しているのがワラントで、BOはFX会社で販売しています。ワラントは前回の記事で説明しましたが、満期が数週間後などの長期で、BOは2時間後などの短期です。

ワラントは株や株価指数や金・銀・原油などを販売していますが、BOは為替だけです。国内業者のBOだと2時間以内の為替価格が、上か下かを当てるというのがBOです。

BO
一般的には分かりやすくBOと言っていますが、業者により国内だと外為OP(オプション)や外国だとハイ・ロー(上か下か)などと言われています。

また外為OP(国内BO)とハイ・ロー(外国BO)では、かけられる資金額も時間も倍率も違ってきます。

分かりやすく大雑把に言うと、まずハイ・ロー(外国BO)は「上か下か当たれば2倍儲かる」です。

実際は手数料などがあるので、ペイアウト(返金)率は1.8%などです。これは例えば10万円で当たれば18万円が返金され、外れたら10万円が没収ということです。

またハイ・ロー(外国BO)は1口座でも時間や金額上限の制限が無いところもありますので、ギャンブル中毒のようになってしまう危険はあります。

しかしその前に多くの人の貯金額というのは、120万円以下しかないので資金がなくなると思いますし、借金も借りれる制限があります。

かたや日本の外為OPは1口座で5万円までで、時間も2時間以内だと1回しかトレードが出来ません。日本はFXなど金融規制が外国よりも厳しいのです。


国内BOのトレード方法

国内BOのペイアウト(勝ったら戻る)金額は1000円です。
購入可能金額は、多くの業者が50円から999円です。

これを見ると「50円?安いじゃないか。勝つと1000円が貰えるし、500円とかじゃ損だろ」と思う人がいると思います。

しかし50円だと20倍儲かりますが、20倍外れやすいのです。これは「現在の価格から何円以上,、上か下か?」などの選択になります。これは当選確率が5%しかないということになります。

これが500円だと、2倍外れやすいのです。これは当選確率が50%ということです。

要するに「BOとワラントは小額資金で大儲け出来るかもしれないけど、株やFXと比べて中毒になると多く無くなりやすくもある」ということです。

しかしBOなどだと数日で数千円から100万円も儲けたという話もあります。FXで数日だと日本のFX口座はレバレッジが25倍までなので、数千円だと数万円程度しか儲けられません。しかし逆に、その位の金額しか負けもしません。

「初心者はBOの方が良い」と言う人もいますが、私は「FXなどで慣れて資金が出来てからBOをやったら面白い」と思います。

FXをやると土曜の午前はBO泣かせな為替価格が横横になるなどという習性が分かります。また1分足のチャートを見ながら「急な下落をしたから反動で上る」などが分かります。

しかし買える最小単位が数十万円などの株よりも、数万円のワラントや数千円のFXや数十円のBOの方が、金額の少なさからしてリスクは低いと思います。

ただし毎日何時間もするようなギャンブル中毒である、ポジポジ病(ポジションを持ちたがる病気)に注意しましょう。でも株の初心者の人も多くの銘柄を持ちたがるポジポジ病になっているので、大損をしている人が多いのです。

FXやBOやワラントは複数口座であれば、数十分の短期で売買も出来るので、確実だと思う鉄板なタイミングを探して、それ以外にエントリー(新規注文)をするポジポジ病に注意しましょう。


▼GMOクリック証券では株・FX・外為OP(BO)以外の投資も出来ます
GMOクリック証券


FXとは外国為替証拠金取引の略です。ここでいう他の投資とは外貨預金・外貨MMF、株・投資信託、商品先物・CFD・ワラント・BOという事になります。今回はワラントですがBO(は次の記事で説明)という、FXとはトレード方法は違いますが、株などよりは近いです。しかしオプションというちょっと違った投資です。

オプションとは、何をいつに買うかなどを選択する権利です。買う権利を「コール・オプション」で、売る権利を「プット・オプション」といいます。しかし実際はFXと同じようなトレードの方法です。

証券会社などが販売しているのが商品先物やワラントで、CFDとBOはFX会社で販売しています。これらは日本円では元本保証されていなく、FXより損害が出やすい投資です。

FXやCFDなら信託保全というFX会社が倒産しても信託銀行に貯金しているので、実質的に対象内です。では個別に説明していきます。


ワラント
ワラントとは日本株や米国株や日米などの株価指数などと、商品先物のような資源である金・銀や原油などを売買するトレードです。主に株と同じ証券会社で売買できます。

しかし株主優待品や配当金などはもらえません。ワラントは新株予約権証券とも言い、形式的には株に近いのですが、実際のトレード方法が違います。

株は成行きや指値など自分で数値を入力などして新規注文をしますが、ワラントは投資信託のように多くのコール型商品(L)とプット型商品(S)を選ぶようになっています。

しかしその後には株のように決済をしますが、FXのようにずっと証拠金をつめばもてるものではなく、満期日になったらBO(バイナリーオプション)のように負けたら全額没収になります。

ワラントは数万円などで出来ますしレバレッジみたいなギアもありますが、株の信用取引やクレジットカードなどと同じような厳しい審査はありません。なぜならBO・FXと同じような証拠金内で損失が収まるので、巨額資金な株や商品先物と違います。

次回の述べますが、ワラントのように数時間後の為替価格が上か下かを当てるBOと似ています。満期日時に負けるとなくなりはしますが、BOやワラントはハイリスク・ハイリターンで儲かる時は、FXなどを含んだ他の投資よりも儲かると思います。


ハイ・レバレッジは危険?
こうなるとFXが良いというか、資金力やタイミングで色んな投資をした方が楽しいと思います。資金力があれば多くの投資を出来ますし、色んなタイミングを狙えます。

ただし外貨預金や株や商品先物はレバレッジが大きく効かせられませんので、高額資金がないと儲からずに塩漬け状態などになりやすいです。方やFX・CFD・ワラント・BOなどは小額資金でも、儲かるチャンスが多くあると思います。

しかし世間ではハイ・レバレッジは危険と言われています。これは低レバレッジの高額金融商品の方がリスクが高いかもしれないのに、ハイ・レバレッジの小額金融商品の方がリスクが高いと言われているのが多数派意見だと思います。

しかし米ドル外貨預金1万通貨100万円が含み損より、FXの1万通貨3万円でロスカットの方がリスクではないでしょう。数万円で購入できるBOやワラントも同じです。リスクはハイレバレッジよりも、資金が巨額投資やエントリーのタイミングが良いか悪いかです。


小額投資はじめるなら


スマホでeワラントはじめるなら






はじめよう!おこずかいで世界投資



FXとは外国為替証拠金取引の略です。ここでいう他の投資とは外貨預金・外貨MMF、株・投資信託、商品先物・CFD・ワラント・BOという事になります。今回は商品先物・CFD、ワラント・BO(は次の記事で説明)という、FXとはトレード方法は同じですが、オプションというちょっと違った投資で説明します。

オプションとは、何をいつに買うかなどを選択する権利です。買う権利を「コール・オプション」で、売る権利を「プット・オプション」といいます。しかし実際はFXと同じようなトレードの方法です。

証券会社などが販売しているのが商品先物やワラントで、CFDとBOはFX会社で販売しています、これらは日本円では元本保証されていなく、FXより損害が出やすい投資です。

FXCFDなら信託保全というFX会社が倒産しても信託銀行に貯金しているので、実質的に対象内です。では個別に説明していきます。


商品先物
商品先物とは資源である金・銀や原油などを売買するトレードです。主に株と同じ証券会社で売買できます。

しかし証券会社から数百万円以上などの大金を借金するレバレッジがありますので、株の信用取引やクレジットカードなどと同じように少し厳しい審査があります。

日本人は借金をするのを怖がる人が多いので、商品先物は昔からあるのですが、あまり普及していません。売買できる最小単位が約100万円でレバレッジが約3倍なので、FXの25倍で証拠金5万円と比べると、やりづらいのかもしれません。

しかしCFDよりも手数料が安いです。また株やFXだと株と為替価格が、連動し同じ値動きしかしないので分散投資が出来ません。こういう時には商品先物が時間の無駄も減らせる、効率の良さがあります。


CFD
CFD(contract for difference)とは差金決済取引のことで、FXも分類的にはCFDです。しかしそれだと現実的に他の株・株価指数・資源(金・銀・原油など)のCFDと混同するので、FX会社などではFXとCFDとしています。

CFDはFXや商品先物などと比べると手数料が高いです。しかし証拠金は1万円ぐらいで出来るので、商品先物の100万円と比べると、小額資金者だとやりやすいです。

しかしCFDは取引が出来る会社も銘柄数も少ないです。


☆FX初心者なら質問もLINEなどでのサポートが豊富なDMMが便利!



初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール



☆CFD初心者なら平日24時間電話やメールでのサポートが豊富なDMMが便利!



業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!全額信託保全で安心安全
FXとは外国為替証拠金取引の略です。ここでいう他の投資とは外貨預金・外貨MMF、株・投資信託、商品先物・CFD・ワラント・BOという事になります。今回は株・投資信託という、FXとはちょっと違った投資で説明します。

まず銀行などで販売している投資信託と証券会社などが販売している株や投資信託ですが、これらは日本円では元本保証されていなく、FXより損害が出やすい投資です。

また証券口座の普通預金のようなMRF(マネーリザーブファンド)は銀行や証券会社が倒産したらペイオフ対象外ですが、FXなら信託保全というFX会社が倒産しても信託銀行に貯金しているので実質的に対象内です。

また他にもなぜ損害が出やすいかというと、まずFXと違い株の空売りのような新規注文で売りから始めるS(読みはエス。保有している時はショート・ポジションという)が、株は信用口座を開設したり、投資信託はベア型ファンドを購入すれば出来ますが、日本人は高値でもLをしたがるので、多くの人が損をしています。

株は手数料が元本の約0.5%~1.4%・投資信託は2%もかかります。元金が100万円ですと5千円~1.4万円や2万円もかかりますが、国内のFXなら30円です。外貨預金は1万円なので、投資信託がETFなどを除いて、いかに高値だと分かります。そのわりに昔から(ブル型)投信で大損したと、評判も良くないです。

一番のリスクは世間では勘違いされていますがレバレッジが高い事ではなく、元本が巨額や手数料などのコストがかかる事です。コストがかかると損失解消する時間も長くなる塩漬け状態になるか、損失解消される可能性も低くなります。

また多くの人が使っている現物株はレバレッジをかけれません。レバレッジとは証拠金(自己資金)以外を取引業者が貸して、日本国内のFXだと自己資金の25倍までの取引が出来るという事です。信用株や投信はレバレッジをかけれますが、FXほどのレバレッジをかけれないので、高額資金が必要です。

なんでこんな事をするのか?と言うと、例えば1米ドル1銭(1pips)でリカク(利益確定)した時にFXですと1万通貨(1米ドル112円なら112万円)ですと100円の利益が得れます。この利益額より少ない千通貨などを買っても時間の無駄です。

pipsとは最小単位の事で、FXなら0.1銭などですが、十年前ころの昔は1銭だったので多くのFXブログなどが1銭=1pipsや、わかりやすいという点で0.1銭=0.1pips(公式にはこのようなpipsは存在しない)などと書かれています。

株や投資信託は1日などの短い期間では、FXと同じくらいの高値な同額を平均的には得れません。株というのは普段はあまり材料が無いのと、FXのような大勢の人が買う外貨ではなく、少数しか買わないので流動性が無くなり値動きをしなくなることがあります。

投資信託は多くの株を集めたセット商品ですので、日経平均株価などと似たような値動きをします。しかし個別株はその株式会社の状況により、多くの新興企業は悪材料が出ると大きく下げて戻らなくなります。

投資信託も大きく下げると日経平均株価のように、数年かけてやっと2万円に戻るような感じです。FXなら数年で米ドルだと75円~126円を行ったり来たりですので、FXだけは長い間塩漬けになりません。

最近のように1米ドル114円の時に外貨預金や外貨MMFで1万通貨を買ったら、現在は約112円なので約3万円は損をしてます。これがFXなら114円の時にSをしたら、約2万円の利益です。

しかも手数料が30円なので、数十分くらいで上ったらSをし下がったらLをするなど短期で多くの回数のトレードをすれば、更に利益が得られます。

現物株ですと大暴落して戻るような銘柄は大企業の1単元(とは購入できる最小単位)30万円以上の銘柄です。FXなら112万円÷25倍のレバレッジ=4.45万円の証拠金ですので、外貨預金や外貨MMFと比べるとこんな小額しか資金拘束がされません。

このぐらいの投資資金で株もFXも1pipsで得られる金額は100円ほどです。しかし株は1日で数百円程度の値動きしかしないので、両道手数料で約千円になるのでデイトレードなどは出来ません。大半の人がやっている現物株取引はFXの1日と違い、数ヶ月は保有しないと利益が出ないのです。

また証拠金の8割の含み損になるとロスカットという、FX業者が強制的に自動で損切りをします。レバレッジが25倍だと、1米ドル約3円(300pips)の含み損が出ると約3万円ぐらいのロスカットされ損失が確定します。

しかし証拠金をFX口座に入金するだけでレバレッジは下がりますので、ロスカットされるラインは下がります。レバレッジが10倍になれば1米ドル8円(800pips)と、かなり損切りされる可能性が下がります。

ここ数十年の値動きは1米ドルで75円~126円ですので、FXなら1万通貨を20万円で運用すればレバレッジ5倍のロスカットは1米ドル16円(1600pips)も下と、かなり余裕があります。外貨預金や外貨MMFの112万円や株の30万円や投資信託の100万円の資金の塩漬けと比べたら、全然余裕でしょ?

また資金が25万円しか無い人でも、5万通貨でトレードをすれば1米ドル5銭でリカクすると2500円の利益になり、1日で4回5銭でリカクすれば1万円の利益が得られます。

実際にドル円はレンジ相場が9割と言われているように、普段は大きく値動きしないんです。普段は1時間で1米ドル10銭も値動きをするような事は多くないので、チャートの1分足などの短期の移動平均線より上ったらSをし下がったらLをするなどで、数銭づつリカクしていった方が現実的です。

株や投資信託や外貨預金や外貨MMFなどの他の投資ですと、FXのようにこのような短期売買で利益が得られません。そして数ヶ月などの長く保有するFX以外の投資は、大暴落などに遭いやすいです。これを経験してきた人が今は、FXに興味を持ち始めているのだと思います。

FXを初めて始めるなら有名なFX会社でやると安全です。またデモ口座でデモトレードをすると誤発注などのミスも減らせます。株や投資信託はデモ口座が少ないというか、FXだけが多くあります。

大手証券会社の株や投資信託だと、FXのような逆指値やIFO注文などが出来ないので危険性が高くなります。証券マンだと「マネーゲームは危険」と言いますが、高値になり始めて買うことが多いので、こっちの方が危険です。

そのせいか最近ではネットで専門家が「マネーゲームが得意な人の方が儲かる」とも言われています。今FXが人気なのは昔、証券マンに成行注文で買ってもらう株の店頭取引や投資信託の長期保有をしている時に、リーマンショックなどの大暴落に遭い、元金の半分以上を失う大損をしたからだと思います。

儲かる方法は例えば恐怖指数という大勢の人が暴落した時に恐怖して買っていない時に、逆張りで買うという証券マンなどが薦めない方法をするなどだと思います。しかしこういう状況で短期に多くの回数を売買するスキャルピングは、個人で判断するネット・トレードでしか出来ないと思います。

またメールや通話アプリやチャットなどで相談などにのってくれるFX会社だと、ソフト名などが英語だと初心者の方は言いづらいので、分からない場所のQ&AのWebページなどのURLなどもコピペが出来るので便利です。


☆FX初心者なら質問もLINEなどでのサポートが豊富なDMMが便利!




初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール
FXとは外国為替証拠金取引の略です。ここでいう他の投資とは外貨預金・外貨MMF、株・投資信託、商品先物・CFD・ワラント・BOという事になります。今回は外貨預金・外貨MMFという、FXと最も似た投資で説明します。

まず銀行がやっている外貨預金と証券会社などがやっている外貨MMF(金融市場投資信託)ですが、これらは日本円では元本保証されていなく、FXより損害が出やすい投資です。

また銀行や証券会社が倒産したらペイオフ対象外ですが、FXなら信託保全というFX会社が倒産しても信託銀行に貯金しているので実質的に対象内です。

また他にもなぜ損害が出やすいかというと、まずFXと違い株の空売りのような新規注文で売りから始めるS(読みはエス。保有している時はショート・ポジションという)が出来ません。日本人は高値でもLをしたがるので、多くの人が損をしています。

外貨預金は手数料が元本の約1%・外貨MMFは0.5%もかかります。元金が100万円ですと1万円や5千円もかかりますが、国内のFXなら30円です。

一番のリスクは世間では勘違いされていますがレバレッジが高い事ではなく、元本が巨額や手数料などのコストがかかる事です。コストがかかると損失解消する時間も長くなる塩漬け状態になるか、損失解消される可能性も低くなります。

また外貨預金と外貨MMFはレバレッジをかけれません。レバレッジとは証拠金(自己資金)以外を取引業者が貸して、日本国内のFXだと自己資金の25倍までの取引が出来るという事です。

なんでこんな事をするのか?と言うと、例えば1米ドル1銭(1pips)でリカク(利益確定)した時にFXですと1万通貨(1米ドル112円なら112万円)ですと100円の利益が得れます。この利益額より少ない千通貨などを買っても時間の無駄です。

pipsとは最小単位の事で、FXなら0.1銭などですが、十年前ころの昔は1銭だったので多くのFXブログなどが1銭=1pipsや、わかりやすいという点で0.1銭=0.1pips(公式にはこのようなpipsは存在しない)などと書かれています。

外貨預金や外貨MMFでも同額を得れますが、新規注文の手数料が1万円や5千円もかかっているので、決済注文の手数料も合わせて、FXと違い外貨預金なら1米ドル2円(200pips)や外貨MMFなら1円(100pips)も為替価格が上昇しないと損です。

最近のように1米ドル114円の時に外貨預金や外貨MMFで1万通貨を買ったら、現在は約112円なので約3万円は損をしてます。これがFXなら114円の時にSをしたら、約2万円の利益です。

しかも手数料が30円なので、数十分くらいで上ったらSをし下がったらLをするなど短期で多くの回数のトレードをすれば、更に利益が得られます。

外貨預金や外貨MMFですと、1万通貨ですと114万円の資金が塩漬けになりますが、FXなら112万円÷25倍のレバレッジ=4.45万円の証拠金ですので、外貨預金や外貨MMFと比べるとこんな小額しか資金拘束がされません。

また証拠金の8割の含み損になるとロスカットという、FX業者が強制的に自動で損切りをします。レバレッジが25倍だと、1米ドル約3円(300pips)の含み損が出ると約3万円ぐらいのロスカットされ損失が確定します。

しかし証拠金をFX口座に入金するだけでレバレッジは下がりますので、ロスカットされるラインは下がります。レバレッジが10倍になれば1米ドル8円(800pips)と、かなり損切りされる可能性が下がります。

ここ数十年の値動きは1米ドルで75円~126円ですので、FXなら1万通貨を20万円で運用すればレバレッジ5倍のロスカットは1米ドル16円(1600pips)も下と、かなり余裕があります。外貨預金や外貨MMFの112万円の資金の塩漬けと比べたら、全然余裕でしょ?

また資金が25万円しか無い人でも、5万通貨でトレードをすれば1米ドル5銭でリカクすると2500円の利益になり、1日で4回5銭でリカクすれば1万円の利益が得られます。

実際にドル円はレンジ相場が9割と言われているように、普段は大きく値動きしないんです。普段は1時間で1米ドル10銭も値動きをするような事は多くないので、チャートの1分足などの短期の移動平均線より上ったらSをし下がったらLをするなどで、数銭づつリカクしていった方が現実的です。

外貨預金や外貨MMFなどの他の投資ですと、FXのようにこのような短期売買で利益が得られません。そして数ヶ月などの長く保有するFX以外の投資は、大暴落などに遭いやすいです。これを経験してきた人が今は、FXに興味を持ち始めているのだと思います。


FXを初めて始めるなら有名なFX会社でやると安全です。またデモ口座でデモトレードをすると誤発注などのミスも減らせます。

またメールや通話アプリやチャットなどで相談などにのってくれるFX会社だと、ソフト名などが英語だと初心者の方は言いづらいので、分からない場所のQ&AのWebページなどのURLなどもコピペが出来るので便利です。


☆FX初心者なら質問もLINEなどでのサポートが豊富なDMMが便利!




初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール

JFXとは現在ツイッターのフォロワーが約8万人いる、小林芳彦さんが社長のFX会社です。

JFXのマトリックストレーダーとは、JFXが提供するトレードツールで数分などの超短期売買のスキャル(スキャルピング)などが出来る便利なシステムです。

JFXでは他にもリアルタイムで相場を解説するLIVE中継や未来チャートなどと、サービスが豊富です。

▼新規口座開設で最大10万円プレゼント!



マトリックストレーダー


JFX MATRIXTRADER デモ口座開設
なぜ高齢者でも分かるとしたのか?というと今の子供は英語が分かるのでFXも分かりますが、実際にFXを出来るのはお金を持っている高齢者の方が多いと思い、こういう記事名にしました。

こういう風にターゲットを調査するのは他のビジネスでも必要です。そしてFXを説明しますと、

FXとはフォーリン・エクスチェンジの略で、外国為替証拠金取引の事です。

FXは外貨預金に似ています。しかし外貨預金では新規に注文する時には、L(買い注文)からしか出来ません。

L(エル)とはロングの略で、例えば米ドルを買うと、買いポジション(保有物)の上昇は徐々に長い期間上っていき、急に大暴落が起きます。

Lに対し株の空売りのように新規の売り注文をした保有物をS(エス)ポジといい、ショートの略です。

FXは証拠金という例えば1米ドル112円の時の1万通貨は112万円ですが、外貨預金でこれを買うと113万円(手数料1万円)がかかります。

しかしFXなら証拠金という自己資金の約5万円で、後はFX会社が貸してくれて1万通貨の取引が出来ます。ここでレバレッジという自己資金以外の貸付金は日本国内のFX会社では25倍まで借りるのが可能です。

式はこうなります。

112万円÷25倍=4.45万円が証拠金ですが、
為替価格の変動はすぐに起きるのでFX会社では5円幅などでいくら
などにしているのでしょう。

借りると言っても新規の買い注文なら利子はつかずに、逆にスワップという利息が外貨預金よりも多くもらえてお得です。

売り注文なら利子はつきますが、それよりも為替価格の変動の方が数十倍は損得がありますので、利子を払っても高値の時には売った方が良いのです。

またロスカットという証拠金が8割もなくなるような含み損になると、FX会社が損切りのために強制的に決済する事がほとんどです。これで追証(追加証拠金)が発生しない本当の借金はしない状態になります。

ただし例えば数年前のように1ドル90円で買い82円になりロスカットを食らうよりは、75円でも持ち続けた方が、急に100円以上に戻していますので、FXの口座に入金した方が大損をしない事があります。

低利子な定期預金などを持っているようでしたら、FXで大きな含み損ならFX口座に入金した方がマシです。資金がある人なら怖いのは追証ではなく、ロスカットなどによる大損です。

FXは外貨預金と違い手数料が1万通貨で外貨預金は1万円ですが、FXは30円です。この差は大きく1米ドル2円も上昇する事は数十日は無い事もあるのでその間は外貨預金は塩漬けの含み損になりますが、FXなら購入してから数分で利益が出る場合があります。

株も外貨預金も大損する理由は、高値の時に買い数ヶ月保有している間に大暴落が起きて数十%も含み損をし、数年は戻らないというパターンが多いです。

しかしFXなら数分で売買の決済注文という終わりまでできますので、どちらに動くか分からない時は保有しないで銀行口座などに戻すという、財産を常に賭場に放置しない安全管理が出来ます。

外貨預金は1000万円まで元本保証をするペイオフ制度の対象外です。FXは信託保全という信託銀行に資金を預けペイオフ対象になるので、FX会社が倒産しても保証されています。

ただし無名の詐欺な業者の場合は、そういう法律は当然守っていないので、口コミで評判が良い業者を自分で探し選んだ方が良いです。

有名なFX会社でもコンピュータの取引システムがちゃちで、急な騒動があると動かなくなる場合などがあります。そういう会社は過去に行政に業務停止命令などを受けているので、行政の公報サイトを見ましょう。

FXの口座はどこが良いのか?という人もいますが、どこではなく多くの口座を開設した方が良いです。なぜかというといくら優秀な業者でもミスを起こすことはありますので、そういう時は別の業者でトレードをすれば良いです。

またお得なキャンペーンを複数口座で利用すれば数十万円は儲かります。これを見逃している人は多いと思います。更にFX会社も開業時には初心者なので分からずに賞品などを大盤振る舞いしますが、その後は経る場合があります。

後でもっと得なキャンペーンがあるかもしれないなどという無駄な考えは捨てた方が良いです。FXをやれば1年で最大資金の10倍は儲かるかもしれないので、10万円が100万円・1千万円・1億円というチャンスを逃した方が損です。他の金融商品やギャンブルでも、FXのように安全に儲かるものはありません。

またFXでもネットビジネスでも、ネットの通話アプリやメールなどで質問などを対応しているFX会社や業者の
方が安全で便利です。従来の電話などはメールのようにコピペも出来ずに不便です。


☆FX初心者なら質問もLINEなどでのサポートが豊富なDMMが便利!





▲口座開設先

※新規口座開設+新規500Lotの取引で2万円の現金プレゼント
LION FXとはヒロセ通商で行われている、FX取引サービスです。FXとは外国為替証拠金取引の略で、5万円などの証拠金で米ドルなどを売買し差額を得る取引です。

さきよみLIONチャートとはLION FXで行われている、過去の為替の値動きから未来を予想する値動きをローソク足で表した図です。

シグナルとはその値動きで「これから上昇するよ」などを警告するものです。FXの情報商材などではメールで知らせることもできます。

BOとはバイナリーオプションの略で、日本国内のBO取引サービスでは、1口座で資金は5万円までで、例えば円高か?円安かと上か下かを選ぶだけのトレードです。

BOは株やFXなどの他の金融商品などと違い、数時間で資金の2倍以上などの大きな利益が得られます。その分負けたら賭けた資金は全額なくなります。

株やFXなどは含み損となり、FXなら数日で損が解消することもあります。為替価格より株価の方が値動きは荒いのですが、FXはハイレバレッジですので、為替価格は大きく動いていないのですが大きな含み損することもありますが、短期間で戻ることがあるのです。

日本のBOの場合は50円で買い当たると約1000円が貰えるという20倍も儲かりBOもありますが、その分20倍は当てづらいです。外れると全額がなくなりますが、それ以上の損失が無く短時間の予想はほとんど運なので、BOは初心者向きとも言われています。

日本のBOは外国のBOと違い規制が厳しく、1口座では2時間以上経たないと新たに買えないので、日本は予想時間が長く外国は短くなります。

さきよみLIONチャートは日本のFXのツールですので、日本向けということになるのでしょう。チャートの時間軸は5分足が良いと言われています。

とりあえずBOのデモというかBOのデモは多くないですし、FXのデモ取引で使ってみれば良いと思います。ツールがBO向きというより、予想とそのタイミングでFXにするかBOにするかを自分で判断するのが良いと思います。

また他社でも予想ツールというのはFXのトレードツールの中にあったりするので、多くのツールを使ってみれば良いと思います。ですので、前から言っているように複数の口座を開設した方が良いです。

ただしLION FXは日本国内のFX各社と違い、1時間早い開始時間や様々なプレゼントや手数料が安いなどのお得が豊富です。


▼LION FXを口座開設すると色々とお得
FX取引ならヒロセ通商へ

▼さきよみLIONチャートでBOを予想する
さきよみLIONチャート バイナリーオプションシグナル


▼さきよみLIONチャートの取得や使い方
さきよみLIONチャート 使い方


一般的にドットネットのソフトウエアとはWindowsOSではネイティブな言語なので、Javaよりも速く快適に動くことが多いです。

お勧め♪

特に初心者の方にお勧めな口座♪


複数口座を持つと無料なのに安全で、特典などもありお得です。
口座開設の方法は、銀行でも仮想通貨でもFXでもCFDなどでも
似ています。

しかし仮想通貨だけしかやらない!となると、値動きしない
長期間の間に資金と時間をうまく利用できない運用損や機会損失
があります。

またサラリーマンなどだと平日は仕事で忙しかったり、専業トレーダーでも、
さすがに複数のトレードはしづらいでしょう。しかしそこで自動売買
のシステムトレードをすると、かなり得をするかもしれません。

上級者でもシステムトレードだと、自己資金が少なくても、
儲かる倍率であるレバレッジ的なモノで増えます♪

初心者の方は何も分からず大損をして、
多くの人は早期退場をするので、
プロが力をかしてくれる自動売買を参考にしてみましょう♪


①初心者だからこそループイフダンでFXの自動売買

アイネット証券[アイネットFX] 最大3万円のキャッシュバックがあり!

②資金が少ない人は最安値水準な手数料の0.3銭でトレード♪

FXトレーディングシステムズ 初めてのFX取引[FXブロードネット]

③分かり出してきたらMT4で大きく儲かる仮想通貨も分析

ゴールデンウェイ・ジャパン ゴールデンウェイ・ジャパン

自動売買のパターン(EA)が圧倒的に多いのはMT4であり、 MT4は世界的に評判が高いです。

※他にもシステムトレードがありますが、口座開設後の数ヶ月は 手数料が無料などというキャンペーンもありますので、その期間が 過ぎたら他の口座開設キャンペーンを使うのも、お得です。 ★昔ながらの常識的なことをしていると数年後には危険になる…

【本ブログの作者が導き出した普通の人が儲からない理由】 ☆早くやらないとドンドン儲かるチャンスは少なくなるのに長く考える ☆大半の人生の問題は経済力で解決できる ☆他の物と比べるとFXこそ損をせずに得が出来る ☆FXもネットビジネスも大半の常識では儲からない ☆大半の人は勉強をしないで大損し早期退場する ☆独学は無駄に時間とお金もかかりチャンスを失う ☆投資と同額な趣味は節約し儲かった後にやった方が安全 ☆儲かる話に時間やお金をかけたがらない一般常識こそ変 ☆儲かる話は人に言わないのではなく面倒なのでやらないだけ  例えばブログなんて安いのに多くの人は、すぐに止めてしまう… FXやネットビジネスをしないと給料や年金は 世界の物価高で危険 億万長者になるには、まず労働などで百万円を 貯めて、そこからはFXなどの投資で無いと無理 というようなことを、億り人は言われています。 FXだけでは、簡単に儲けることは出来ません。 なぜなら投資は百万円の資金で百万円儲かったり 損をするという幅があり、耐えるためには1千万円 ぐらいないと損切りになるからです。 しかし今までのような仕事のやり方でも駄目です。 なぜなら飲食品などが世界人口増や資源の枯渇で、 数年で物価も数倍以上になるかもしれないですが、 給料は世界の若者の人口やITの増加で減ります。 FXを始める前に、投資資金を作るためには、 効率が良い仕事などをしないと駄目です。 1千万円以上の貯金は、FXでしか出来ません。 お金が少なくても儲ける秘訣は得な口座を探し、 口座内で無料提供されるツールなどで情報収集をし、 現金プレゼントなどを得ることです。 また自分の他の銀行口座に送金するのにも、 昔ながらのネット証券・FX口座を使わない方法では、 手数料などで損をします。 株の店頭取引の手数料1%や買物で1%もらえる クレジットカード使用などでも言えますが、 たったの1%の損得と言っても、 100万円なら1万円の損得です。 これは10ヶ月・月平均10万円の普段の家賃や 日用品などを、買物しただけでいく金額です。 仕事も投資も相場を知りましょう。 「給料は少ないのは当たり前」 などと思っていたら、人生が大損をします。 サラリーマンでも退職金がなくなり、給料も 下がる時代ですので、短期でも高額派遣の方が 得な可能性もあります。 ITと投資・金融は親和性が高く、 金融に詳しいプログラマーこそ有利です。 他にスマホのアプリ以外の、従来の工業 製品系などのプログラマーは不利です。 更にプログラミングはツールで簡単に 出来るようになるので、人の目を引ける デザイナーや配信者こそ最も有利です。 AI普及時代に機械で出来る事務などの仕事は 減りますが、人の目を引く仕事か、職人は 投資家などだけは残るでしょう。 ▼在宅で仕事ができる! 資格・スキル・面接不要!ママ大歓迎 事前仮払いなので不払いが無くて安全! ▼スキルを身に付ければ高額報酬! 20代から50代まで応募できる! ▼プログラミングスキルが無い方でも、すぐに習得できる! WebCampPro ▼25万円たまったらFXなどの投資を始めれば、日給1万円になるかも… トライオート ※例えばFXで売りも買いも出来ない時は、  仮想通貨やCFD(株・原油など)で  チャンスを見つけてみると機会損失が減る… 業界最狭水準スプレッド取引手数料0円!全額信託保全で安心安全 ※証券口座などに即時入金するには、数少ない有名な銀行の口座が無いと、  振り込み手数料無料のリアルタイム入金は出来ません。  日本の安いネットスーパーや海外口座や外国の洋服などのネット店も、  クレジットカードが無いと購入できません。たまに代引きもありますが、  手数料も高く前払いで安全ではありません。 コロナ時代は新しい生活様式な宅配食と投資信託で安心♪ 資産運用ならdポイントももらえるTHEO+[テオプラス] docomo! ▼WiFiと光などの複数回線ならトレードや生放送などをしていても安全です ▼世界同時物価高になりそうな時代は、不動産投資でリスク・ヘッジ… FXで億り人になった人でも投資に熱中しすぎて 全額をなくした人も稀にいます なぜ稀かというと事実が分かる統計を見ても そこまで大金を持っている人は多くいません こういう偏った稀な意見でFXは危険と言う人が 動画などでいますが多数を調査した統計を見ましょう 全額を高変動銘柄に投資していれば破産するのは当たり前です が、こういう稀な例を、さも多くやっているとすり替えます そして自分も居住できる、不動産にも分散投資なら もしFXで大損しそうになっても不動産という財産は すぐに換金できないので歯止めになり残ります ▼ブログを多く読むこそ、ほぼ無料で儲かります


人気ブログランキング

更にお得♪

自己紹介
What KotamaSanChi?こたままこ
▲本ブログの作者の「こたままこ」です。

リンク大歓迎です ^ ^ △っ
連絡無しでもご自由にお貼りください

このブログについて
このブログの作者@こたままこ
連絡はフォローした後DMで
Twitter@kotama_z

▼note@kotamai

短時間売買で長期保有より安全


▼This is our e-book.

Easy Life by FX.

▲現在サーバーが運用終了
 のために停止中


▽本ブログが参加のランキング

総合的な資金運用
なら ・ ・ ▼っ


人気ブログランキング




FXを専門に調べたい
なら ・ ・ ▼っ

「FX」のブログランキング
FXは色々選べて楽しいです
FXこそ一番リスクコントロールがしやすくおススメです♪

FXとは外国為替証拠金取引の略で、外国だとForexが略語です。証拠金とは例えば1万ドル=約109万円の取引をする時に、レバレッジが20倍になり証拠金以外は貸し出すので、約5万円の証拠金でトレードが出来るということです。

こうしないと利益が得られません。また証拠金が半分ぐらいに含み損になるとロスカットという自動強制損切りがあるので、実際は借金にはなりません。

広告などで多くあるドル円のスプレッド0.1銭とは、約5万円の証拠金ですと10円しか仲介手数料がかからなく、この手数料が最安値な水準で、1米ドル1銭の利益は百円です。

ゴールデンウェイ・ジャパン



初心者こそ裁量取引よりも、
自動売買の方がプロが投資を
するので良いかも ・ ・ ▽

アイネット証券[アイネットFX]

仮想通貨(暗号資産)

無料なので安全♪お得♪


リップルゲット




少額ですが数多くのトークン(仮想通貨)がもらえます
CREX24
ロボット・AIなら初心者でも簡単♪
ロボット投信の始め方詳細

米国株は他の銘柄と違い上昇しやすいので、投資がしやすいと思います。しかし初心者だと外国の株価=会社って分かりませんよね。

そこでETF(上場投資信託)という欧米の株や債権などを、自分で探さなくても、ロボットが選んでくれるTHEOです。

1万円から始めるプロレベルのおまかせ資産運用【THEO+[テオプラス] docomo】

ドコモユーザー必見!資産運用ならTHEO+[テオプラス] docomo

▲NTTドコモのユーザーだと、
 更にお得ということです
FX・株・先物などの基礎知識
FXとは外国為替証拠金取引の略です。

証拠金とは例えば10万円の証拠金(元金)でレバレッジ10倍で売買をすると、100万円の取引をする事になります。

証拠金10万円で米ドルを1万通貨を保有し、1P(ips)=1銭を利益確定すると、スプレッドという売買片道手数料が30円かかるので、1Pで40円の儲けです。

証拠金10万円の8割を含み損をすると、ロスカット(強制損切り)されるので、1万通貨なら8万円以上の損をしません。

これは例えば1ドル100円L(買いから新規注文)ポジが92円(-800P)でLC(ロスカット)という事です。

パーツ提供:FX比較のALL外為比較


FXも株も先物も不動産も基本は、「下がったら買い上がったら売る」です。

ドルが数時間で約100pipsガラ(暴落)ったら、約30pipsくらいリバ(ウンド・戻)る事があります。

5pipsを数十分で数回利食う超短期売買であるスキャルピングをすると大底で、それ以上は下がる危険が少なかったりします。

ドル円は30pipsと大きな上下より、10pipsくらいの上下を多くしているので、5pipsを6回利食うスキャがお勧めです。

初心者で複数万通貨は怖いかもしれませんが、大底で8万通貨(証拠金40万円必要)で数時間だけLスキャし30pips利食えれば、1日で約2万4千円の利益が出ます。

安全策で大底でも1万通貨で売買し、利益が出ないと高値になった後に、高値掴みな買い注文をしてしまう事があります。

1週間に数日数時間、大底や天井だなっと思った所だけでLかS(売りから新規発注)のスキャルをするトレードをする事をお勧めします。

毎日長時間トレードすると急変し大損するので、ちょっと高値な時に長期保有するのは危険です。(続き
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

投資で損をしても安全♪
☆就職氷河期世代を積極採用中!

駿河屋スタッフ募集中

・未経験も経験者も大歓迎!
・首都圏でも大量採用!

新品/中古PCゲーム販売 通販ショップの駿河屋

PC・携帯製品などが最安値水準で買える♪
バックアップ!
ビジネスでも投資でも、
英語を勉強こそ安全です!


仮想通貨で儲けたり防災や旅行などのためにも充電器などを準備すると安全です♪



▼億り人はトレードPCは
Dellを推薦

Dell ゲーミングデスクトップパソコン G5 5090 Core i7 ブラック 20Q32/Windows 10/16GB/256GB SSD 2TB HDD/GTX1660Ti

新品価格
¥153,400から
(2020/2/25 21:30時点)

ネットビジネスなら安全♪

ネットで起業や副業なら、今までのように経費がかからないので安全に、儲かるチャンスが増えます。



マインド安定♪
未婚の方が体調的にも、失敗はしやすいらしいです🚫 お見合いこそ客観的なプロにより長続き♪
儲かる近道は…
★多くの人は勉強をせずに
 投資をするので大損します。

 投資で安全なのは短期なFXで、
 基礎は以下の電子書籍に、
 まとまっています 。 。 ▽

FXメルマガ読者数日本一の投資助言会社が作った投資レポートが無料!

投資顧問が暴露!FXで一番儲かるのはコレ!?

☆昔の値動きも多く見れるのが
フォレックステスターです♪
Forex(=FX)とは外国為替の略です♪ Forex Tester

◎ - ◎ ▲ 過去の値動きを分析という勉強から始めましょう♪機能制限で無料なデモ版もあります♪

上図を押すと「商品情報がありません」と出ると思いますが、上図が最新バージョンではないだけで、最新版はリンク先のホーム(トップページ)などを見れば出てきます。


●投資の基礎は財産を守るです!
金融というのは詐欺やハッキングなどが多いです。これは特典だけはもらっておき、大金な投資は安全性が確認できるような業者で取引をした方が良いかもしれません。

あまりに利息などが良すぎるものは、要注意です。短期投資=大半の資金が少ない人が資金獲得で、長期投資=お金持ちが不労所得というのが基本かもしれません。

また取引所などの業者に秘密鍵を預けるのではなく、自分のPCなどに保管するウォレットという財布を持った方が安全です。ただしお金持ち以外は経費削減となりますが…


★お得なモノは減っていくので
 今のうち!

これからは仕事も投資もドンドンとお得なことが減っていきます。今のうちに儲けないと、サラリーマンの年収も減っていくので今までのようにやれば安全ということはありません。

今までのような事務や販売はネットの普及で減っていきます。生き残れるのはIT技術者や投資家などだと思います。

☆IT技術仕事もそのうち減っていくかもしれないから今のうち

便利なアプリは現在でも増えてますが、そのうちにボタンをちょっと押すだけで、アプリが出来るソフトウエアが出来る可能性があります。

昔を見れば分かりますが、最初ほど簡単で普及すれば作るのは難しいですが、報酬は少なくなります。

GEEKLYのIT・WEB・ソーシャルゲーム業界への転職支援サービス

△ 20代~50代まで対象



☆口座も早く開設した方がお得

FXは他の株や銀行口座などと違い新規開設をし少しの取引をすると、数万円などの現金がもらえるキャッシュバックがあります。また取引おきに賞品や手数料が戻るなどのお得が多くあります。




今よりも昔の方がFXやCFDなどの儲かるレバレッジを規制や、口座開設(無料入会)特典の減額などがありませんでした。これからも儲かるチャンスは、ドンドンと減るでしょう。

人を雇って儲けるのもレバレッジです。リスクを恐れ儲けを求めない方が危険です。今までのように普通の仕事をしても、給料などは上がらずに危険になります。

投資は1つの口座だけでやるのではなく、複数の口座を作ってやった方が得です。例えば口座開設で貰える数万円を多くもらい、普段は手数料が一番安い口座でトレードをすると儲かります。

またシステムトレードという自動売買をしながら、ネットビジネスをするというのが効率が良いです。普段勤め仕事をしていても寝ていても、自動売買なら休日の数十分だけ少しやるだけです。

最初は初心者向けにという人がいますが、相場に初心者向けというものはありまん。初心者の方が手持ち資金が少ないので、緻密にやらないと退場という大損で終わり、そういう人は多いです。

またそういう人は複雑で分かりづらく手数料が高い投資信託などをしますが、単純で分かりやすく手数料が多くの金融商品の中では一番に安いFXの方が儲かります。

要はどの方法が儲かるかです。例えば得な特典が終わる締め切りがせまったものからやった方が、終わってしまい得する金額が少なくなる危険を避けれます。


▼取引するおきに得は早く、
 普段利用した方が得
トライオート

・スプレッド(手数料)自体が安い
・業界初!社会貢献ポイント制度


▼初心者向けなFXの口座は
 自動売買付き
初めてのFX取引[FXブロードネット]
デモ口座(←押すと説明記事が表示)があるので安心
・自動売買もできるので簡単
・口座開設などをすると最大2万円などが、もらえるのでお得


日本では個人の自己資金だと25倍までFX会社が貸してくれるレバレッジが、過去は400倍だったのに10倍までに規制しようとしています。

外国は888倍などもあります。法人のトレードも規制し始めようとしています。規制すると日本のFX会社も儲からなくなると思います。

トレーダーも25倍儲かるのが10倍しか儲からなくなるということです。しかし給料とか年金は下がり続け、物価は上がり続けます。

これは近い将来は昔ながらの仕事をしていても、生活苦になることもあるということです。

株などよりはFXの方が手数料も安いので、小額資金で安全に儲かるかもしれません。FXくらいの儲けがないと生活苦になるかもしれません。

銀行口座も株やFX口座も複数持っていると、情報収集が無料で多く出来たり、現金などがもらえるキャンペーンを受けれたり、本人の違う口座へ送金を無料で出来たりとお得です。

複数口座を持つと安全でお得♪
複数口座を開設し、一番お得な時に使い分けた方が、 お得で安全です。

口座もツールも無料ですので、優良な情報や財産保全や資金移動などからして、持たないと損です♪

☆MT4とは人気がある便利な、
 分析・自動売買ツールです。

OANDA Japan
OANDA Japan MT4




☆仮想通貨とは土日を含む、
 365日24時間ずっと取引可な
 1週間で30%も値動きがある、
 ビットコインなどの相場です。



☆CFDとは商品先物で扱う銘柄を、
 FXのようにトレードできます。


スマホ・携帯・PC情報
QRコードとは携帯端末だとURLを文字入力するのが大変なので、カメラで読み取るとすぐにリンク先に飛べる方法です。

スマホの読み取りアプリは無料のYahoo! QRコードリーダーを使うと、リンク先に飛ぶ前にYahoo!Japanがセキュリティなスキャンをするので悪質なサイトに飛ばされる危険が減ります。

 ▼わたしのLINEのお友達登録


 ▼わたしのツイッター

 ▼わたしの携帯電話ホームページ
成功の道はまず環境

△詳細

☆VPSとは高価なサーバーPCを、
 遠隔操作で安値で自宅などの
 パソコンなどで使える、
 レンタルサービスです。

☆マイクラなどのゲーム配信も、
 VPSなら簡単に楽しめるかも♪
 
☆MT4などの自動売買ソフトは、
 VPSで稼動しないと困難です。

 これを自分でサーバー稼動を
 すると、個人で24時間ずっと
 管理し、初期費用もサーバー
 は多人数でPayできるので、
 割が合いません。
 
☆安値なパソコンでも、高収入を
 見込めるサーバー・プログラミ
 ングなどをVPSなら安く学べ、
 儲かるアプリも作れます。


▽アプリを作ったらホームページで
 宣伝しよう

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ 月額400円(税別)から最大容量100GB WordPress専用高速サーバー Z.com WP
安全な不労所得は…


安全
▼ウイルス予防は接触感染
 予防で、いつも使い捨て
 手袋をすることです。

宇都宮製作 クイン ポリエチ手袋 L100枚

新品価格
¥251から
(2020/2/13 03:52時点)




▼花粉症対策=排ガス・ウイルス対策

花粉対策にバイカースタイル パット付き サングラス 6109-3 ブラックレッドxシルバーミラースモーク 携帯用ソフトケース付

新品価格
¥2,400から
(2020/2/13 03:55時点)



▼日焼け止めなどもマスク!
 
日焼け止めは、ビジネスで
儲かるだけでなく、
癌対策などにもなります

UVカットフェイスカバー (フェイスマスク)B型【テニス・登山・スポーツ観戦などに】 (マイルドベージュ)

新品価格
¥2,948から
(2020/2/13 04:16時点)

FXをするとお得がもらえるサイト♪
初心者でも簡単♪楽♪
自動売買なら知識がなくても、プロなシステムがトレードします。自分でする裁量トレードだと意外と損をします。
アイネット証券[アイネットFX]